プレミアムモバイルのモバイルWi-Fiルーターを徹底解剖

プレミアムモバイル
このプレミアムモバイルというモバイルWi-Fiルーターはプレミアモバイル株式会社が運営しています。


結論から言うとかなり評判が悪いモバイルWi-Fiルーターなので選択肢として考えなくていいというか、考えないほうがいいというのが私の結論です。


そもそもモバイルWi-Fiルーターのコンテンツを作成するときにプレミアムモバイル自体掲載しようか迷ったのですが、他の紹介サイトで掲載されていないこともあったのであえて紹介ページの作成をしました。


ちなみに私自信はプレミアムモバイルと契約をしていません。


というか怖くて契約はできなかったというのが正直なところ


ではそんなプレミアムモバイルについて紹介していきたいと思います。

プレミアムモバイルのモバイルWi-Fiルーターのプランと価格


プランは上記以外にもあるのですが、この2つのプランだけ覚えておけばあとは気にしなくてもいい様なプランです。


どちらのプランも基本はデータ使い放題となっていますが、これもデメリットで使い放題といいつつも3日間で3GBのデータを使ってしまうと次の日に速度制限がかかってしまいます。


祖の速度制限は128Kpbsとネットを見ることも出来ないスピードまで速度制限がかかってしまい使い放題であって使い放題とはとても言えないプランになっているんです。


3日で3GBというのは普通に動画などを見るために使うと普通に超えてしまう容量なので。


しかもその速度制限が128Kpbsとなれば全く使い物になりません。


それでいて価格も割引を入れないと2年間毎月4380円とかなり高額。


割引が行われたとしても初めの3か月だけなのでトータルで見てもかなり高額。


とにかくいいことのないモバイルWi-Fiルーターだと思います。


正直この品質で月々2000円以下であれば納得して使うことも考えられるのですが、これで4380円は私的になしです。

各種サービスや解約金などの一覧

ここからはプレミアムモバイルを使う上で知っておかなければいけない項目を紹介していきます。

事務手数料

契約する際は上記の月々の金額のほかに事務手数料が発生します。


1契約につき事務手数料:3000円(税抜き)

契約期間

2年間の使用期間があり2年以内の解約で解約金が発生してしまいます。


プランによっては初めの契約時は3年契約で次から2年更新になる場合もあります。


また2年後は自動更新となってしまうので解約を希望する場合は2年たったら1か月以内に解約を申し込むと解約金はかかりません。


まあ俗に言う2年縛りという制度です。

ネットワーク

使用しているネットワークはdocomoの、4G回線、LTE回線を回線を使用して通信を取ります。

使用エリア

使用できるエリアはdocomoの回線が使用できるところであれば可能です。


しかしdocomoの回線といっても回線の量に対してかなり多くの通信を取っているため不安定になることとが多いようなので契約をする際には注意が必要です。


これはドコモの回線が悪いというわけではなく、回線をドコモから借りて使っているプレミアムモバイルの運営方法が良くないんだと思います。

速度

通信速度のMAXは最新機種を使用することで300Mbpsとかなり高速でデータ通信が可能になります。


上記のスピードはあくまでMAXの時という条件なので実際はそれ以下になります。


というよりもこの速度に関しての口コミが非常に多く、遅くて使えないとうことが多い様なので300Mbpsという回線スピードに騙されないようにしてください。

速度制限

3日間で3GBのデータ量を超えてしまうと128Kbpsまで速度制限がかかってしまいます。


速度制限がかかるとネットなどの読み込み自体もできないくらいに低速になってしまうので、実質使用できなくなるのと変わらないです。

端末紹介

プレミアムモバイルのモバイルWi-Fiルーターは1機種の端末を販売しています。

E5383
  • 受信時最大300Mbps
  • 連続通信時間:約13時間
  • USBテザリング対応
  • 実質負担端末代金:0円



特にこれといった優れた性能のある端末ではありません。

私的まとめ

いかがでしたか。


見ていただければわかっていただけたと思いますのでこれ以上は何もありません。


モバイルWi-Fiルーターを検討している方は良く契約内容や価格などを確認して契約してから後悔をしないようにしてください。


モバイルWi-Fiルーターはこれで決まり

当サイト一押しのモバイルWi-FiルーターはWiMAX2+になります。


いろいろなモバイルWi-Fiルーターを調べつくして使ってきましたがその中でもWiMAX2+が1つも2つも抜けた存在だと思います


WiMAX2+を一度調べてみていただけるとその理由がはっきりとわかると思います。


外でも中でも自由に使えるモバイルWi-Fiルーターに興味を持たれている方はWiMAX2+を知らないと損しますよ。


かなり細かいところまで調べつくした情報をわかりやすくまとめてみました。

WiMAX2+のプランや価格を徹底的に分析した結果を大公開


月々を徹底的に安くするならこのWiMAX2+

  1. BroadWiMAX

    月々 5.0
    バック 1.0
    トータル 4.0
    月々費用(平均額):
    3354円(税込)
    キャッシュバック:
    0円

    BroadWiMAXは月々の費用を徹底的に抑えるプランが非常に魅力的なWiMAX2+になります。

    受け取り忘れがあるキャッシュバックよりも確実に割引になる月額割りなので安心して契約できるのがポイント

    月々3354円はWiMAX2+最安値なので月々の支払いを安くしたい人に最適です。

    詳しくはこちらから

    BroadWiMAX公式HPはこちらから


  2. トータルの費用を徹底的に安くするならこのWiMAX2+

    1. GMOとくとくBB WiMAX2+

      月々 3.5
      バック 5.0
      トータル 5.0
      月々費用(平均額):
      4208円(税込)
      キャッシュバック:
      33000円

      キャッシュバックが33000円にもなるWiMAX2+はGMOとくとくBBだけ

      受け取り忘れさえしなければキャッシュバックを計算するとWiMAX2+のトータル費用で圧倒的にお得に!!

      キャッシュバック率がWiMAX2+で最大なのでトータル費用も最安値になるのでとにかくお得にこだわりたい人に最適。

      詳しくはこちらから

      GMOとくとくBB WiMAX2+公式HPはこちら