Yahoo! Wi-Fiを徹底解剖

Yahoo! Wi-Fi
Yahoo!Wi-Fiは基本的にワイモバイルから販売されているモバイルWi-Fiルーターと同じです。


月々1980円で持てるモバイルWi-FiルーターとしてCMもかなり長されており知っている人も多いと思います。


実際に私もYahoo!Wi-Fiを実際に使用していたのですが使ってみるといろいろと問題点が多くあったのでこれからモバイルWi-Fiルーターを検討されている方が契約してから問題点が出てこないようにしっかりと確認してみてください。


安すぎるにはいろいろと訳があるんですが、知ったうえで契約するのと知らないで契約するのでは全く違いますからね。

Yahoo!Wi-Fiのプランと価格


プランは2つのみでプランごとに端末が違います。


まず最安値プランですが端末自体は非常にシンプルと謳われていましたが性能は高くない分月額が安くなっています。


ただし落とし穴としてこの最安値プランに加入するためにはYahoo!プレミアム会員である必要があるので、現状でYahoo!プレミアム会員に加入されていない人は、会員費として基本料にプラス462円がかかってしまいます


データ上限なしプランですが、こちらに関してはプレミアム会員でなくても申し込むことが可能ですが、アドバンスモードの無制限プランはあくまでオプションという形になっているので、6か月以降はオプション料として684円がかかってしまいます


簡単に説明してみましたが、この2つのプランに関してはより詳しく紹介します。

最安値プランについて

まず上記でも話した通りに基本料にプラスしてプレミアム会費の費用がかかってきます。


この会費を足していくと、月々の基本料金はこんな感じになります。


初月から12か月目まで:月々2442円


13か月目以降:2942円


1980円と見ると非常に安いと思ってしまいマスが、実際の料金はこんな感じになります。


しかも使い放題というのではなく月7GBまでの制限および、3日で3GBという速度制限までかかってきます。


通常の7GBのモードであれば通信関係はワイモバイルやsoftbankの回線を使用しているので室内でも使用することはできますが、使い放題でない挙句に3日間での速度制限があると考えたときにこの価格というのは高いと思っています


しかも端末もかなり質が低いので、これを考慮すると1980円という価格の落とし穴に落ちないでくださいというのが私の答えです。

データ上限なしプランについて

このプラン最大の落とし穴はデータ使い放題という罠にあります。


私自身もその罠にはまってしまい痛い思いをした経験があるのでよくよく確認してください。


まずデータを使い放題にするためにはアドバンスモードと呼ばれる、通常の通信回線ではなく、使い放題専用回線を使う必要があります。


この回線を使用するためには上記でも挙げている基本プランだけではなく、オプションでアドバンスオプションに加入しなければいけません。


初めの6か月はこのオプション料金が0円になるキャンペーンを行っていますが、6か月後は通常料金で加入することになり、3696円の基本料+アドバンスオプションの684円がかかってしまいます。


通信がどうのこうのよりも前に、6か月目以降の料金が4380円とそもそも高いのでまったくお勧めできません。


さらにこのアドバンスモードという通信方式のエリアがまだ狭い地域でしか使用できないので、使い放題にならない人も出てきてしまいます。


事前にアドバンスモードの対応エリアを確認してから申し込んだほうがいいといいたいところですが、私自身加入前にちゃんとアドバンスモードでのエリアを確認してから申し込んだのですが、エリア内なのにかかわらず、アドバンスモードにするとそもそも家の中で繋がらないという緊急事態に陥りました。


当時は5階建てマンションの2階に住んでいて家の回線として使う予定でした。


通常の7GB制限時の通信であれば問題なく使用することが出来たのですが、アドバンスモードで使用する電波は障害物に弱すぎるという性質があるためエリア内でも使用できないことが原因


いくら使い放題になると言ってもそもそも電波が繋がらなければ使い放題もくそもないです。


結局高い解約金を払って解約しWiMAX2+に変更しました。


WiMAX2+も障害物には弱いという性質があるみたいですが、事前に知り合いに借りて使ってみたところ全く問題なく使用することが出来たので、Yahoo!Wi-Fiのアドバンスモードはかなり障害物に弱い電波になると思います。


ですので価格も安くないし、使い放題の電波もつながらない恐れがあるYahoo!Wi-Fiをオススメすることができません。


さらにYahoo!Wi-Fiにはプラン以外にも大きな問題点が2つ存在します。

解約料金が高額

問題点の1つ目は解約金がかなり高額になってしまいます。


しかも契約自体3年契約なので3年間は使用しないといけません


どちらのプランも機種代金は0円となっていますが、機種代金が無料になる代わりに解約料金がかなり高額になってしまっています。


どれくらい高額かというと、最大で38880円の解約料金がかかってしまいます。


ちなみに1年使用した時の解約料は29280円


2年使用した時の解約料は19680円です。


3年契約だけでも厳しいのにそのうえここまで解約料が高いと契約をしないほうがいいと言えると思います。


私はろくに調べもせずに契約してしまい、結局半年足らずで解約をしたので解約料金は33280円。


泣く泣く払いましたよ。


この教訓があったからこそ今このサイトを立ち上げようと思ったわけなので、高い授業料になったというわけです。

通信の質が問題

通信に関していうとアドバンスモードも通常のモードに関してもYahoo!Wi-Fiは通信速度の安定を理由に受信、送信時のファイルの最適化が勝手に行われてしまいます。


まず、動画や容量の大きい写真などを開くときに速度制限がかかっていないときであっても回線を安定的に保つために速度制限がかかってしまいます。


簡単に言うと高画質の動画などを見るときに速度制限がかかっていないのにもかかわらず、速度が遅くなり動画が見られなくなる可能性があるということです。


次に写真や動画などのコンテンツをダウンロードしようとしたときに、画像などのサイズを自動的に小さくしてダウンロードが行われる可能性があるということです。


勝手に容量を小さくされてしまい、劣化したデータになてしまうことがあります。


勝手に最適化されてもいいことは何にもないですから。


速度が出ているのにもかかわらずに童画は遅い、きれいな写真として残しておきたいのにダウンロードしたらデータが汚いなどの問題を起こす可能性があるものに自信をもって契約出来ますか?


私はできません。


まあ契約した当初こんなことがあるなんて知りもしなかったですけどね。(反省)

私が出した答え

こんな感じで大きな問題点がプラン以外にも2つ存在します。


これってかなり大きな問題点だと思いませんか。


知らないで契約すると私みたいに痛い目に合いますよ


ちなみに今使っているWiMAX2+では契約も2年契約だし、もし途中解約しても9800円。


もちろん自動で最適化なんてされません。


端末の性能もいいので家の中での繋がりも良好とYahoo!Wi-Fiとは比べられないぐらいに性能が高いです。


WiMAX2+を実際に使っているとお世辞にもYahoo!Wi-Fiをオススメするコメントは書くことができません。


ですので答えは「契約してはいけない」です。


モバイルWi-Fiルーターはこれで決まり

当サイト一押しのモバイルWi-FiルーターはWiMAX2+になります。


いろいろなモバイルWi-Fiルーターを調べつくして使ってきましたがその中でもWiMAX2+が1つも2つも抜けた存在だと思います


WiMAX2+を一度調べてみていただけるとその理由がはっきりとわかると思います。


外でも中でも自由に使えるモバイルWi-Fiルーターに興味を持たれている方はWiMAX2+を知らないと損しますよ。


かなり細かいところまで調べつくした情報をわかりやすくまとめてみました。

WiMAX2+のプランや価格を徹底的に分析した結果を大公開


月々を徹底的に安くするならこのWiMAX2+

  1. BroadWiMAX

    月々 5.0
    バック 1.0
    トータル 4.0
    月々費用(平均額):
    3354円(税込)
    キャッシュバック:
    0円

    BroadWiMAXは月々の費用を徹底的に抑えるプランが非常に魅力的なWiMAX2+になります。

    受け取り忘れがあるキャッシュバックよりも確実に割引になる月額割りなので安心して契約できるのがポイント

    月々3354円はWiMAX2+最安値なので月々の支払いを安くしたい人に最適です。

    詳しくはこちらから

    BroadWiMAX公式HPはこちらから


  2. トータルの費用を徹底的に安くするならこのWiMAX2+

    1. GMOとくとくBB WiMAX2+

      月々 3.5
      バック 5.0
      トータル 5.0
      月々費用(平均額):
      4208円(税込)
      キャッシュバック:
      33000円

      キャッシュバックが33000円にもなるWiMAX2+はGMOとくとくBBだけ

      受け取り忘れさえしなければキャッシュバックを計算するとWiMAX2+のトータル費用で圧倒的にお得に!!

      キャッシュバック率がWiMAX2+で最大なのでトータル費用も最安値になるのでとにかくお得にこだわりたい人に最適。

      詳しくはこちらから

      GMOとくとくBB WiMAX2+公式HPはこちら